記事一覧
パートナーにも性病検査を進めてみる

性欲は人間の三大欲求の一つとされているように、誰しもが本能的に持つ欲求です。そこには子孫を残すという人間の本能が根底にあることは間違いなく、...

2019年10月21日
梅毒の主な症状には何がある?

梅毒になると、どのような症状が出るのかというと、感染してから経過した期間によって症状が変わってきます。また梅毒は感染しても症状が出ないという...

2019年09月22日
男性に多い尖圭コンジローマの主な症状

尖圭コンジローマはヒトパピローマウイルスの感染による発症します。男性の亀頭部や冠状溝などに多発する傾向が見られますが、女性の膣や会陰部にでき...

2019年08月28日
ヘルペス等のウイルスに効くバルトレックスの有効成分

ヘルペスの治療に効果のある薬はドラッグストアでも購入できます。一般的なドラッグストアで購入できるのは塗り薬で、患部の保護や発疹の悪化防止などに効果があります。ヘルペスの病期を短くしたり、病変の悪化を防ぎたい場合には病院で飲み薬を処方してもらう必要があります。ヘルペスには口元にできるものと性器周辺にで...

2019年08月11日
カンジダは性行為をしなくても発症するって本当?

カンジダは性行為以外でも発症する可能性がある病気です。真菌の一種であるカンジダ菌が膣内で異常繁殖することによってさまざまな不快な症状が出ます。もともとは常在菌の一種ですが、疲れやストレスで膣内の菌のバランスが崩れることによりカンジダ菌が異常繁殖してしまいます。発症する場所が場所なだけに「淫らな性行為...

2019年07月24日
淋病もクラミジアも初期症状が出るまで時間がかかる?

性行為が原因となって感染する性感染症には複数の種類がありますが、とりわけよく知られているのは淋病とクラミジアです。両者に共通する特徴は、感染の原因となる細菌が単独で存在できず、必ず性行為で人から人へと感染するところにあります。ウイルス性の感染症のように、何かを食べたことで感染することはあり得ません。...

2019年07月07日
クラミジアの治療には何がおすすめ?

クラミジアの治療には、マクロライド系抗生物質アジスロマイシン水和物を主成分とするジスロマックやジェネリック医薬品のアジーが医薬効果が高いとされ、ジスロマックやアジーはクラミジア属だけでなくマイコプラズマ肺炎を引き起こすマイコプラズマ属やペプトストレプトコッカス属などにも処方されている治療薬です。一般...

2019年06月17日
クラミジアは初期症状が出るまで時間がかかる?

性感染症にはさまざまな種類がありますが、もっとも感染者数が多いのはクラミジアです。感染者がとりわけ若者に多いのが特徴で、日本では18歳と19歳の女性の10人中3人に感染している可能性があるといわれています。可能性があるということは、はっきりと症状が出ていないのに感染している人もいるわけですが、クラミ...

2019年06月04日